時間:40分
材料 2人分:

  • 薄くスライスしたサラーメ・クレモーナIGP(または「ミラノ」タイプ) 12
  • サラーメ 角切り 60g
  • 米 160g
  • ズッキーニ 角切り 1
  • グラーナ・チーズ 角切り 60g
  • バター 60g
  • サフラン
  • パンチェッタ 角切り
  • 牛肉のブイヨン
  • セージの葉
  • バルサミコ酢

フライパンに少量のバターを落とし、刻んだパンチェッタ少々を炒める。米を加えきつね色になるまで炒め、肉のブイヨンを加えて煮る。調理半ばで、角切りのサラーメ、ズッキーニ、グラーナ・チーズを加える。火から下ろす前にサフランを加えて混ぜる。バターを塗った型の内側にスライスしたサラーメ・クレモーナ IGP(または「ミラノ」タイプ)を並べ、型の口のところまでリゾットを入れる。しっかりと詰めてから、逆さにして皿に取り出す。少量のオリーヴオイルで色づかせたセージの葉、薔薇風に巻いたサラーメで飾る。
最後に、ブイヨン大匙4、バター10gに小麦粉とバルサミコ酢数滴を加えて煮詰めたソースをあしらう。

tortino salame