時間:2時間30分
材料 4人分:

  • コテキーノ・モデナIGP(約500g、加熱済タイプ)2
    またはザンポーネ・モデナIGP(約1kg、加熱済タイプ) 1
  • 発酵させたパン生地 700g
  • フェンネル・シード
  • モスタルダ-マスタード風味の果物のシロップ漬-(シロップとフルーツ)
  • 卵黄(溶き卵) 1

コテキーノ・モデナIGP(またはザンポーネ・モデナIGP)をゆっくりと30分ゆでて皮をとる。ひろげたパン生地にフェンネル・シードをふり、生地の中に混ざるように麺棒を使って何回も伸ばす。さましたコテキーノにモスタルダのシロップを刷毛で塗り、ひとつずつパン生地で包む。溶いた卵黄を塗って、フェンネル・シードをふる。暖かい場所に45分間置き(生地を発酵させるため)、200度のオーブンで45分かけて焼く。外側のパイがカリっと焼けたコテキーノに、モスタルダのフルーツまたはマスタードを添えて食卓に。

cotechino zampone