調理時間:45分

お勧めワイン:バルドリーノ・スペリオーレDOC

  • 牛のヒレ肉 320g
  • アジアーゴDOPメッツァーノ(中熟タイプ) 60g
  • 赤ピーマン 1個
  • 皮をむいた黄ピーマン 1個
  • ヴェネト産エキストラ・ヴァージン・オリーヴオイルDOP
  • コショウ

牛のヒレ肉をよく研いだナイフで薄くそぎ、並べておく。少量の塩を入れた水を鍋で沸かし、ピーマンをゆでる。5分以内に湯から上げ、熱いうちに皮をむく。それから細長くスライスし、すぐにさましてから、エキストラ・ヴァージン・オリーヴオイル、塩ひとつまみ、ペッパーミルを使って挽いたコショウで味付けをする。次に、調理用の刷毛で(キッチンペーパーを折りたたんだもので代用してもよい)オリーヴオイルを塗ったオーヴン皿に、肉が重ならないように注意しながら、カルパッチョを敷く。その上にピーマンを並べ、さらにそぎ切りにしたアジアーゴ・チーズを散らす。200℃に熱したオーヴンに入れ、アジアーゴが暖まるまで(溶け出さない程度に)加熱する。カルパッチョの薄切りの色が若干変わるくらいの頃合いが、加熱時間の目安となる。オーヴンから取り出し、オリーヴオイルをふりかけ、すぐに食卓へ。